wind up together の意味は?

英会話メモ 465 ビュー

You don’t really believe that just because we both like spag bolognese, (that) we’re gonna wind up together forever, right?
(私たちがお互いボロネーゼが好きだからといって最終的には永遠に結ばれる、なんてあなたは思わない)

今回も映画のセリフからで、男性が女性を口説くシーン。
そうですね、共通の趣味があればキッカケにはなるが、それが必ずしもハッピーエンドになるわけではありません。
“wind up together”で”ここでは結局一緒になる”の意味です。
ただ単に結ばれるわけではなく、いろんな紆余曲折があって”最終的には〜で終わる”、といったイメージです。

“wind up”の意味

“wind up”は基本的には時計やネジなどをぐるぐると巻く、といった意味です。”wind”は風を意味するウインドではなくてここではワインドと発音します。

ネジというのはある1つの終着点まで何回も回りながら進んで行きますよね?

そのニュアンスが転じて、何か物事が終了する、といった意味にもなります。

ぐるぐる回るイメージが、あっちにいったりこっちにいったり、いろんな事があったけれど最終的には一点の終わりに到達したというニュアンスが強まると、冒頭の例文のような”最終的には結ばれる”といった意味になるんでしょう。

この場合、wind up -ingの形になる事が多いんですが、例文ではwind up (being) togetherと考えてもらえれば結構です。